カラコンの選び方

カラコンを選ぶ時、みなさんは何を基準にしていますか?

市販の物、インターネットで販売されているものを含めると
カラコンの数はかなりあります!

どれがいいのか正直わからなくなりますよね!
カラコンを選ぶ時のポイントはいくつかあります。

そこを押さえていれば自分にピッタリのカラコンが
きっと見つかります!

まず、どのような時にカラコンを使用するのかを考えます。
毎日カラコンを使いたい人は会社や学校に
つけていくでしょうからナチュラル系カラコンを
選ぶといいですね!

また、デートや休日、イベントなどにカラコンを使いたいなら
少し派手なデザインでも大丈夫です!
このようにまずは、自分が使うシュチュエーションでカラコンのタイプを選びます。
次に、髪色に合わせてカラーを選びましょう。髪色が明るい人は基本的にはどの色も似合いますが、黒髪の人が明るい色のカラコンをつけても不自然な仕上がりになることもあります。
できれば同系色にまとめておくといいですね!
また、自分の普段の服装に合わせて選ぶと使いやすいです。

レンズ直径が大きくデザインが派手なカラコンはギャル系ファッションの人には馴染みますが、
清楚な服装やナチュラルな雰囲気の格好にはあまり似合いませんね。
ナチュラル系の人の為にナチュラル系カラコンもたくさん販売されているので
上手く活用するといいですね!

カラコンには、必ず構造というものがあります。
カラコンの構造は使いやすさや安全性を左右する重要なポイントなので、
購入する時には必ずチェックしましょう。
今販売されているカラコンの中で安全性の高い構造は「サンドイッチ製法」「キャストモールド製法」です。

どちらも色素が目に直接触れない構造になっているので色素漏れによるトラブルの心配はありません。
また、カラコンは目が乾燥しやすいのがデメリットです。
カラコンを快適に使用する為にもカラコンの含水率にも注目しておくと失敗がなくてすみます。
おススメは含素率「38%」です。だいたいどのカラコンも含水率はこのくらいで販売されています。
含水率は高くても低くてもダメなのでこの数値を基準に選んでみてくださいね!
これでもどのカラコンを選べばいいのかわからないという人は
好きなモデル、芸能人がプロデュースしたカラコンを購入してみてはいかがでしょうか?
憧れの人がつけているカラコンならつけるだけでも嬉しい気分になりまよね!

美の最先端にいる人がプロデュースしたカラコンはあまり失敗がありません。
購入するときは着用画像を参考にすると自分がつけた時のイメージがついていいのかもしれません。
また、実際に使用した人も感想も貴重です。
商品レビューをよく読んでおくと、買って後悔!なんてことにならなくてすみますよ。
カラコンをインターネットで購入するときは実際に届いてつけてみないと
自分に似合うのかはわかりません。買ってから失敗して試着のみで終わったなんてことがないように
色んな所から情報を取り入れておくのもいいですね。