メザイクとは

メザイクとは?

目は口ほどにものを言うとはよく言いますが
確かに第一印象は目で決まります。

 

目が大きくて美しい人は他がどうであれ可愛いという
イメージがつきやすいですね。

 

つまり目が美しければ他をうまくカバーすることが
できるのです。
「メザイク」とは目をパッチリとした
二重にすることができる便利アイテムです。

 

アイプチやアイテープでも二重にすることはできますがメザイクの方が仕上がりが美しいです。
メザイクは始めは難しく感じるかもしれませんが慣れてくると短時間で仕上げることができます。
メザイクのやり方を簡単にご紹介しますね。

 

まず、まぶたには汚れなどない状態にしてください。
清潔な肌に使用することによりメザイクの持ちがよくなります。
化粧水の水滴などが残っていない乾いた状態であることが第一条件です。
最初に二重にしたい部分を決めます。専用のプッシャーで二重の跡をつけておきます。

 

そして目幅よりも少し長めにメザイクのファイバーを引っ張ります。
ファイバーが切れてしまわないように注意しましょうね。
ピンと張った状態で二重ラインにぐいぐいと食い込ませます!
余分な部分はハサミでカットします。

 

二重の線がない人はあらかじめアイプチで二重の線を
つけておいた方がやりやすいです。
または、アイプチを下地につけて少し乾かしてから
メザイクをするとやりやすいです。

 

メザイクはメイクの前にするようにしましょう。
メイクをした上にメザイクをしてもすぐにとれてしまうからです。
メザイクをした跡はメザイクになるべく触れないようにアイメイクをします。
アイシャドウでうまくぼかしながらメイクすると自然な目元に仕上げる事ができます。

 

最近ブログですっぴんを公開している読者モデルさんが多いです。
中にはすっぴんとメイク後の顔が違う人がいますが、
そんな人はけっこうメザイクを使ってメイクをしている人が多いんだとか。
二重には憧れるけど美容整形はしたくない。
そんな人にはぜひメザイクを使用して二重にしてほしいです。

 

美容整形は1度行えば永久に二重を維持することができますが
顔にメスや注射をするのはかなり勇気がいりますよね!
ですから、簡単に二重にすることができるメザイクは
とても優秀なアイテムなんですね。

 

二重が絶対に可愛いというわけではありませんが
日本は二重の人が可愛いという風習があります。
確かに二重の方が目は大きく可愛い印象がありますからね。
イメチェンしたい人や二重に憧れてている人はぜひメザイクを活用してみてください。